kei.studio - tout va bien -

旅行をしているうちに写真を撮るようになりました。 カメラについいて詳しくないですが、写真について書いていきます。

Sunday, October 08, 2006

M7

http://www.leica-camera.us/photography/m_system/m7/
ライカのM7で、色は黒。
フィルムへの憧れとレンジファインダーの面白さを同時に知ってしまい、どうせならということでライカを買ってしまいました。
古いライカも考えたのですが,現行機種のLEICA M7です。
ちょうどM8というデジカメが発表されたので安く買えました。

持っていませんが,古いライカならM5が好きです。
M5も欲しかったのですが、やはり使うなら新しい方が良いようなのでM7を買いました。

自分のものとなって初めてわかったのですが、タテ位置ではピントが合わせづらいです。
最初はヨコで構えてピントを合わせて、タテにしてから撮ります。

タテ位置のとき、右手は下の方が撮りやすいです。
多くの人は右手が上になるようですが、ぼくは右手が下の方が安定します。

レンズはズミクロン50mm/F2とズマロン35mm/F3.5です。
広角のズマロンの方が使いやすいようです。
28mmのレンズもほしいですが、それならGR1vで撮ります。

露出とかピントとか一度合わせれば後は連続して撮れるので、以外と便利です。
デジタル一眼も考えたのですが、「多機能でフィルムを気にせずたくさん撮れる」というのが欠点に感じました。Fz2ももってるし、、、
M7ならシャッタースピードは自動なので、絞りだけ決めてあとは場所とタイミングだけで撮れます。
フィルムなのであとが楽です。
ぼくはカメラには興味が無いのでしょう。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home